フォロワーを増やす式を持とう

>

撮影する場所を考えてみよう

周囲を片付けよう

写真を撮る前に、周囲をある程度片付けてください。
綺麗になったら、撮影を開始できます。
周囲が汚いと余計なものが写り込みやすいし、魅力的な写真にはなりません。
そんな写真をSNSに載せても、フォロワーを増やすことには繋がりません。
また、汚いと影が入りやすくなります。
いつも全体的に暗い写真になって、困っていた人がいるでしょう。

それは室内が汚いことが原因で、影ができていたことが原因かもしれません。
綺麗にすることで、室内に光りが差し込んで、明るい写真になると思います。
なるべく、白い壁の前や床の上で撮影しましょう。
自宅の壁に模様がある場合は、白い画用紙を壁に立てかけても良いと思います。
工夫して撮影しましょう。

太陽の光がおすすめ

人工的な光では、明るすぎて写真を撮るのに適していません。
太陽の光を使うと、柔らかさを演出できるので見ている人の目に負担を与えません。撮影する時間帯は、朝が良いですね。
どうしても夜にしか撮影する時間帯を取れない場合は、光度を下げてください。
すると多少は人工的な光でも、柔らかく見せることができます。
スマートフォンのカメラに、光度を調整できる機能が備わっていると思います。

もしそのような機能が備わっていない機種だった場合でも、アプリを使えば撮影した後で光度を自由に調整できます。
室内は暗いといけませんが、明るすぎてもいけません。
何回か撮影を経験すれば、絶妙な光加減が分かります。
練習が重要だと認識しましょう。


TOPへ戻る